25歳から株

高卒サラリーマンが20万円から始める株式投資ブログ

  •  
  • 村

3月25日の評価損益

   

↓↓応援クリックお願いします!↓↓

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ


 

こんばんは、Toshiです。

昨日は疲れすぎて一日の結果を確認もせず寝てしまいました。

今日は休みをいただいています。4連休です。時間を有効に使いたいと思います。

 

 

ではでは今日の結果へ

 

 

本日の評価損益と今後の展望

 

0325

 

3669 モバイルクリエイトは反発 +14円の結果

4763 クリークアンドリバーは動かず、±0円の結果。

6071 IBJは続落、-19円の結果。

 

評価損益額は、23日比で-1100円という結果になりました。

 

 

モバクリがここにきて反発してくれていますね。気になるところです。

今日の日経速報ニュースで先ほどこんな記事が出ていました。

 

ディー・エヌ・エー(DeNA)の子会社、ロボットタクシー(東京・江東)は25日、神奈川県藤沢市での自動運転タクシーの実証実験の結果を発表した。住宅地とスーパーの間を20回運行し、計27.7キロメートルを自動運転で走行した。近隣住民10組が利用し、9割弱が走行を「安定」または「やや安定」と回答した。一方で「車間距離が開きすぎ」との意見もあり、2020年までの実用化に向けて研究を続ける。
地域限定で規制を緩和する国家戦略特区の事業で、2月29日から3月11日まで実施した。ロボット開発ベンチャーのZMP(東京・文京)が市販車にレーザーセンサーやミリ波レーダーなどの自動走行の技術を搭載し、実験した。今回は安全対策で運転手とシステムの監視者の2人が乗車し、無事故で終了した。
利用者からは「夫の運転より安心」(66歳女性)、「(自分は)運転できないのでもっと気軽に乗れるようになってほしい」(39歳女性)と評価が多かったという。一方で発進や停車の感覚が「自分の運転と違う」などと指摘する声もあった。今後も同エリアで自動走行の実験をし、技術の向上などを図る。

日経速報ニュースより引用

 

タクシーの自動運転は将来的には必ず実現すると考えています。

そうなると、モバイルクリエイトがその技術向上に寄与してくれるのは必須だと思います。

最近も、ライドシェアの話題でも盛り上がっていましたが、目先の株価は動きませんが、長期的にみるとこの会社は有望なはずですよね。

期待してホールドしたいと思います。

ライドシェアの閣議決定はどこまで話が進んでいるのでしょうね。関連銘柄を保有の方は気になるところだと思います。

ただ、15日に閣議決定するという話はありましたし、いずれは必ず解禁されるでしょう。その流れは間違いないと思います。

今の政府は先進的な取り組みには貪欲なはず。東京オリンピックも控えていますからね。

もうちょっと買い足してもいいくらいかな。

 

 

 

 

 

保有銘柄で気になっているのが、IBJの値動きです。

別に毎日下げようが、全く問題ないのですが(買値は372円)

IBJ

ちょっと気になります。何かあるのでしょうか。私が調べた程度では下げる要因が見つからないのですが。

連日株価が上昇していたので短期の利確と調整局面かもしれませんね。

IBJの目標売却価格は600円です。

売却理由は、そのあたりが適正価格だと思っているから、ですね。

来週から反発してくれることを期待しています。

ではまた。






↓↓応援クリックお願いします!↓↓

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ


 - 株式投資