25歳から株

高卒サラリーマンが20万円から始める株式投資ブログ

  •  
  • 村

5月9日の評価損益 釣果①うなぎ

   

↓↓応援クリックお願いします!↓↓

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ


 

 

こんばんは、Toshiです。

昨日は夜遅くまでうなぎ釣りをしていました!

やっと今年初うなぎが釣れました!うれしい限りですね。そんなに大きくはないですが。

image

 

その日は3本ヒットがあったのですが、2本バラしてしまい、1本の持ち帰りとなりました。

また蒲焼にしたいと思います。

 

そんなことはさておき評価損益です。

 

 

本日の評価損益と今後の展望

 

0509

 

4763 クリークアンドリバーは反発、+18円の結果。

6071 IBJは続騰、+3円の結果。

8925 アルデプロは反発、+2円の結果。

 

評価損益額は、前日比で+3200円の結果となりました。

 

クリークアンドリバーは提携IRを発表しています。

以下引用

株式会社 アドバンテッジ リスク マネジメントと連携
~ストレスチェック制度の「医師面接」における提携関係を構築~

当社の医療分野の子会社株式会社メディカル・プリンシプル社(本社:東京都千代田区、代表取締役:中村 明、以下「MP社」)は、このたび株式会社 アドバンテッジ リスク マネジメント(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:鳥越慎二、以下「アドバンテッジ リスク マネジメント社」)と提携し、ストレスチェックにおける「医師面接」領域での提携関係を構築したことをお知らせいたします。
昨年12月、50名以上の事業所において従業員への「ストレスチェック」が義務化となりました。同制度では、ストレスチェックの結果、「高ストレス者と判定され、かつ面接を希望する労働者への医師による面接指導の実施」が事業者の義務となっており、全国各地の事業所において、医師面接の需要が増加しております。
アドバンテッジ リスク マネジメント社は、メンタルヘルスケアのEAP(従業員支援プログラム)事業者として国内最大規模であり、ストレスチェック義務化対応プログラム『アドバンテッジ タフネス』サービスを全国で展開しております。
MP社の『民間医局』は、全国約73,000人の大規模な医師ネットワークを有しており、このたびのアドバンテッジ リスク マネジメント社との提携により、MP社の『民間医局』ネットワークを『アドバンテッジ タフネス』サービスで活用することで、日本全国の広範エリアでの医師面接対応が可能となりました。

医療関係のIRのようですが、本日の急騰はこれに関連するものなのでしょうか。

いかんせんIR時間が不明なためわかりません。

IRの発表時間を調べるいい方法はないものでしょうか?

明日以降注視していきます。

 

 

いよいよIBJの決算が明日に迫りましたね!

確実に良い決算を発表してくれると信じています。

また、発表後に600円に到達してくれることを期待しています。というか間違いなくするでしょうが!

 

ではまた。

 






↓↓応援クリックお願いします!↓↓

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ


 - 株式投資